あきつ園、グループホームふれ愛における新型コロナウイルス感染症終息のお知らせ

【令和3年9月30日掲載】

平素より、本法人にご理解とご協力を頂き、心より感謝申し上げます。

9月3日以降、新たな感染者はなく、経過観察期間も終了しましたことから、関係機関と協議の結果、9月30日をもって「終息」との判断をさせていただきました。

皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、収束に向けてご支援いただきましたことに心より御礼申し上げます。

利用者並びにご家族様へのお知らせを掲載致しましたので、ご覧くださいます様お願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の終息について(クリックすると表示されます)

 

【令和3年9月10日掲載】

9月10日(金)現在、新規感染者は発生しておりませんが、利用者4名と職員1名が療養中です。療養されている皆様には、心より御見舞申し上げます。

あきつ園・グループホームふれ愛・グループホーム赤とんぼでは、感染拡大防止の観点から、令和3年8月28日(土)~9月12日(日)の期間、臨時休業を行ってまいりましたが、本日関係機関と協議の結果、9月13日(月)から段階的に事業を再開する事となりました。

皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

利用者並びにご家族様へのお知らせを掲載致しましたので、ご覧下さいます様お願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症による休業の解除(事業再開)について(クリックすると表示されます)

 

 

【令和3年9月3日掲載】

9月3日(金)現在、さらに利用者2名の感染が判明致しました。

皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。


【令和3年8月31日掲載】

8月31日(火)現在、さらに利用者1名の感染が判明致しました。

皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

利用者並びにご家族様へのお知らせを掲載致しましたので、ご覧下さいます様お願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に関するお知らせとお願い(クリックすると表示されます)

 

 

 

【令和3年8月30日掲載】

令和3年8月28日(土)あきつ園において、支援者1名と利用者1名の新型コロナウイルスの感染が判明致しました。

8月30日(月)現在、さらに支援者1名と職員1名の感染が判明しております。

濃厚接触者とみなされる方には、個別に連絡をさせて頂き、14日間の自宅待機と健康観察をお願いしております。疫学的検査についても順次実施して参ります。

習愛会では、習志野市と習志野市保健所と連携をとり、あきつ園の館内消毒を行い、感染拡大防止に取り組んでおります。

濃厚接触者となる職員が多数おり、支援に係わる職員数が不足する為、8月30日(月)  から9月12日(日)の間、「あきつ園・グループホームふれ愛・グループホーム赤とんぼ」を臨時休園とさせて頂きます。

皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

利用者・職員の安全確保を最優先に行って参りますので、何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

<法人の基本理念>

一人一人が輝く存在として支え合い、生きる喜びと希望に満ちた 福祉社会の実現を目指す

 

 

<法人の基本方針>

誰もが持つかけがえのない権利を擁護し、最大限に尊重する

日常生活動作を確立し、良好な人間関係を築き、自立と社会生活への適応を図る

個人の良さを生かす創造的な活動、相互の協力による充実した事業活動を展開する

地域福祉の拠点として地域社会との交流を深め、障がい者福祉の理解と啓発に努める

 

社会福祉法人習愛会(しゅうあいかい)は「あきつ園」「花の実園」

「グループホーム赤とんぼ」「グループホームふれ愛」を運営し、

主に習志野市内在住の方を対象に障害福祉サービスの提供を行っています。

 

あきつ園

生活介護・短期入所・相談支援・日中一時支援

花の実園

 

就労継続支援B型・生活介護・相談支援・日中一時支援

グループホーム赤とんぼ

 

共同生活援助

グループホームふれ愛

共同生活援助・短期入所